離婚問題、あなたは今おひとりで悩んでいませんか?/子どものこと、経済的なこと もちろんあなたご自身の将来のこと… 想いを聞かせてください/ 東京都行政書士会 望月周作
東京都行政書士会 望月周作
お電話はこちら(9:00-21:00)0120-951-021
お電話はこちら(9:00-21:00)0120-951-021

メールでのご相談はこちら

お問い合わせフォーム
お問い合わせフォーム

更新情報更新情報

2016年06月06日
養育費の不払い、債務者口座を裁判所が特定へ!
2016年05月09日
西武ライオンズの秋山翔吾選手の取り組み!
2015年11月07日
離婚のときに決めておくべき「7つ」のこと
2015年06月10日
事務所移転のお知らせ!
2015年02月09日
クレジットカードに対応いたしました
2015年02月02日
モラハラ離婚!?
2015年01月05日
新年のご挨拶
2014年12月23日
離婚後の親子関係と面会交流について書かれた本!
2014年11月18日
ハーグ条約で初の事例!
2014年11月07日
お客様の声!
2014年10月08日
離婚の際の慰謝料ってもらえない場合もあるのですか?
2014年09月24日
勝手に離婚届を提出されそうで心配なのですが…
2014年09月10日
浮気による離婚で慰謝料っていくらもらえる?
2014年08月19日
離婚の時に家や車、貯金ってどう分けるの?財産分与って何?
2014年07月31日
養育費や財産分与など何も決めずに離婚したけど離婚後でも請求ってできるの?
2014年07月22日
父子関係とDNA鑑定
2014年07月14日
離婚届けを出すときに一声かける区役所‼︎
2014年06月29日
子育て世帯臨時特例給付金ってご存知ですか?
2014年06月16日
DNA鑑定により父子関係が揺らいでる?!
2014年06月09日
離婚後の子どもの氏と戸籍はどうなる?
2014年05月27日
離婚後の名字(氏)はどうなる?
2014年05月08日
養育費はどう決めるの?!
2014年04月21日
お客様の声!
2014年03月30日
4月1日に国際離婚で新ルール「ハーグ条約」が発効がされます!
2014年03月14日
政府による父子家庭支援の拡充へ!
2014年02月27日
お客様の声!
2014年02月19日
マルニ(○2)婚が来る?!
2014年02月06日
ドラマ『最高の離婚」スペシャル!
2014年01月26日
子ども養育支援ネットワーク
2014年01月20日
DNA鑑定で父子関係は取り消すことができる?
2014年01月06日
新年のごあいさつ

お気持ちを聞かせてください

お気持ちを聞かせてください

あなたは、今、おひとりで悩んでいませんか?

離婚は人生において大きな転機となる出来事です。
結婚するときはだれでもまさか自分が離婚するとは思っていないはずです。しかし、他人同士が一緒に生活していくと楽しい事ばかりではなく、価値観の違いなど気持ちのすれ違いが大きくなり離婚を考えるのが大きくなることもあるでしょう。

そして、もし離婚を決めた場合は、何も決めずに勢いで離婚届を提出してしまうのはちょっと待って下さい!!
"離婚後の生活のこと・子どものこと"
夫婦で話し合って取り決めをしましょう。そして、取り決めたことは必ず文書として残しましょう。
「離婚協議書?」「離婚公正証書?」
はじめて聞く方も多いかと思いますが、正式に文書によって残すことによって、後々のトラブルを避けることができます。

私は、円満な離婚に向けてのお手伝いをいたします。

離婚に関する「どうしよう?」「どうしたらいいの?」というお気持ちをお聴かせ下さい。
子どものこと、経済的なこと、もちろんあなたご自身の将来のこと…
私と一緒に考えていきましょう。親切丁寧にご対応することを約束し、あなたのお話をしっかり聴いて、あなたの想いをかたちにいたします。

東京都内を中心に離婚協議書・離婚公正証書のサポート。
慰謝料・養育費・財産分与などについてのお困りごと、お気軽にご連絡ください。

離婚・夫婦問題”あんしん”サポート

当事務所が選ばれる4つの理由

当事務所が選ばれる4つの理由

1.離婚専門行政書士がマンツーマンでご対応いたします。

きめ細やかな配慮と
丁寧な説明をお約束します。

2.夜間・土日祝もご対応いたします

面談は完全予約制となっております。
メールもしくはお電話にてご予約頂けますと
夜間もしくは土日祝もご対応いたします。
ご予約・お問い合わせはこちら

3.出張費用は無料となります※

東京・埼玉・千葉・神奈川エリアは
出張費用は無料となります。
※その他のエリアの方はご相談ください。

4.プライバシーの厳守

当事務所は個人事務所ですので、
他に情報が漏れることはございません。
また、行政書士には法律によって
守秘義務がございます。

Facebook